成分を確かめる白髪染め

青汁

失敗しない選び方

白髪染めっていろんなタイプのものが販売されていますが、ドラッグストアなんかで売られているような白髪染めって、やっぱ刺激もあるしニオイもあるし…。染める時に抵抗を感じることも…。そういう白髪染めって、髪もバシバシになっちゃうことが多く、あまりマメに染めることもできませんよね。白髪染めの選び方は、まず成分表示を確かめることでしょうね。

ネットでは、よく天然成分の白髪染めを見かけるんですよね。そういう白髪染めなら、刺激もニオイもなく、それに肌に負担のかかる成分も入っていないから安心して何度でも使えそうです。白髪染めって中高年になるとしょっちゅう使うものだし、そういう安心成分のものを選ばないと、後々抜け毛が増えたり、白髪が増えたり、髪が薄くなったり…というトラブルに見舞われるんじゃないかな。だから白髪染め選びって、髪の運命を左右するくらい大事なことでもありますね。

白髪染めによって頭皮がダメージを受け、白髪や抜け毛が増えたら、白髪染めする意味がないし…。白髪染めを選ぶなら、成分をしっかりと見て、髪にも頭皮にも負担のないものを選ぶようにしないとね。今は昆布の成分が配合された白髪染めが人気のようですが、天然成分で髪を保護しながら染められる白髪染めを選ぶと失敗はないでしょう。

白髪
Copyright 2011 タカラバイオ白髪染めガイド, Inc.